香川鋳造株式会社,かがわちゅうぞう,kagawa-casting,鋳造,イモノ,鋳物,球状黒鉛鋳鉄,方状黒鉛鋳鉄,ミーハナイト鋳鉄,建設機械,射出成形機,工作機械,溶接ロボット部品,香川県,さぬき市
香川鋳造・ヘッド
社長ごあいさつ
弊社は1964年に高松市勅使町にて創業しました。そして1997年に現在のさぬき市に全面移転
してから20年が経過し、創業以来50数年間、多くの皆様方のご支援とご協力を頂きながら鋳物の
生産一筋に励んで参りました。今後も品質と安全を第一として本業である鋳物の生産に徹し、お客様
との信頼関係をより強固なものとし、共存共栄を図ってまいります。素形材の生産を通じて世の中の
お役に立ちたいと考えておりますので、今後もより一層のご支援とご愛顧をお願い申しあげます。 

                              代表取締役社長 仲井 豊
会社風景1
会社風景2
会社風景3
会社概要
会社名     香川鋳造株式会社
        Kagawa Casting.Co.,Ltd
代表者     代表取締役社長 仲井 豊
創 業     1964年11月
所在地     769-2105
        香川県さぬき市末371-7 サンテクノシド内
電話番号    087-894-7775
FAX番号    087-894-7785
工場規模    敷地 16.883㎡
        建物  9.030㎡
事業内容    建設機械、射出成形機、産業用ロボット向け鋳物の製造
 
資本金     5,600万円
 
従業員数    48名(2019年4月現在)
売上高     19億円(2018年10月期)
 
主要取引先   ㈱タダノ、東洋機械金属㈱、㈱コマツ、コベルコ建機㈱、川崎重工業㈱、他
 
取引銀行    香川銀行(志度)、百十四銀行(志度)、商工中金(高松)
 
会社沿革
1964年11月     香川県高松市勅使町にて創業
1968年        低周波誘導炉を導入し、ダクタイル鋳鉄製造開始
1997年10月     香川県さぬき市サンテクノシド内へ工場移転
ページ先頭へ
copyright© Kagawa-chuzo.jp All Rights Reserved